平塚で創業40年 屋根・外壁塗装 塗替えリフォーム 相馬工業


相馬工業は
日本最大級の雨漏り職人集団
『雨漏り110番』に所属しております。

雨漏り調査の流れ

雨漏りの発生箇所は建物により異なります。塗装だけで直るものもあれば、元からしっかりと修復しなければ直らない場合もあります。 そこで、相馬工業では今までの培った経験をもとに建物の構造を考え、雨漏り診断士による調査を行ないます。

お問合わせ、ヒアリング調査 ≪無料≫

最近雨漏りがあるような・・・。このようなことがございましたら、まずはお問い合わせください。
電話で状況を確認させていただきます。

調査申込み書の提出 ≪無料≫

実際に建物を見ての調査をご希望の場合は、調査申込書をメール又はFAXお送りください。
申込書が到着次第、ご訪問する日時を決めさせていただきます。

現地確認、及び調査提案書の作成 ≪無料≫

雨漏り診断士が訪問して調査を行います。
(1)雨漏りの原因が特定できた場合   調査提案書、雨漏り工事のお見積書を提出します
(2)雨漏りの原因が特定できない場合   調査提案書、散水調査のお見積書を提出します。

雨漏り診断(散水調査) ≪有料≫

最初の訪問調査で原因が特定できなかった場合に行います。散水調査を行うことで雨漏りの箇所を9割前後の割合で特定することができます。
調査後は、1週間ほどで調査報告書と雨漏り工事のお見積書を提出します。

散水調査は2名1組で数日かけて行なうので、費用は少なくとも約10万円かかります。この調査をしなければ、雨漏り箇所を確実に把握するのは難しいです。
雨漏り補修は、建物によって原因が様々なため、予想だけで場所を特定できるほど簡単ではありません。
確実に雨漏りを止めたい場合は、散水調査を実施してください。

雨漏り工事 ≪有料≫

散水調査で原因が特定できましたら、工事の開始です。経験豊富な相馬工業にお任せください。

雨漏りのプロフェッショナルが診断しています

特定非営利活動法人 雨漏り診断士協会 雨漏り診断士

取得者:相馬純

有資格者がしっかりと診断させていただきますのでご安心いただけます。

料金表

項目 料金 内容
雨漏り相談 無料 過去の事例などを参考に分かる範囲で疑問にお答えいたします。
雨漏り調査A 30,000円~ お客様と話させていただき、目視、触診、打診ハンマーによる調査。その後、口頭での説明とアドバイス。
雨漏り調査B 40,000円~ 雨漏り調査Aの内容に加えて、簡易足場を利用してより詳細な調査をします。
雨漏り調査C 50,000円~ 雨漏り箇所と疑われる部分に散水調査を実施します。雨漏りの箇所を9割前後の割合で特定する本格的な調査です。
調査報告書作成 20,000円~ 各雨漏り調査によって判明した雨漏りの原因や箇所をの対策と補修方法をまとめて作成いたします。
漏水箇所見張り要員 15,000円~ 散水調査の際に漏水箇所を見張る役割の人です。お客様ご自身で見張っていただいても構いません。
保安要員 15,000円~
僅か30秒 簡単お申込み
お名前
電話番号
Mail